読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ料理ブログを始めたか

プロフィール

このブログでは私が作る料理のご紹介や考え方を中心に公開していく予定です。

男なのに何で料理?って思われている方も多いと思いますので、今日はこのブログを始めるに至った経緯について書いていこうと思います・

昔からなぜか料理が好きだった

小学生ぐらいの時からなぜか料理自体が好きでした。

たまにですが、母親の手伝いも楽しんでしていた記憶があります。

また、「味いちもんめ」というSMAPの中居君が主演のドラマも大好きで、毎週見ていました。主題歌の「ららら」も好きです。

その時は味いちもんめの舞台で出ていた料亭で料理をするのもカッコいいなーと思っていて、小学校の卒業文集に夢は「料理人」と書いていたほどです。

極度のめんどくさがり屋の自分が、なぜか料理はめんどくさくない

私は自分でいうのもなんですが、周りの人と比較してもかなりのめんどくさがり屋だと思います。

自分がどうでもいいと思うことには何をするのもめんどくさい。早く済ませたいと考えています。

でも料理をする上での細かい作業や、地味な下準備に関しては今まで一度もめんどくさいと感じたことはありません。

それよりも美味しい料理を作りたいと思う気持ちの方が強いです。

この気持ちが本職の今の仕事に向けることが出来たら、かなり優秀なサラリーマンになっていたかも(笑)

結局サラリーマンになったがやっぱり料理は楽しい!

ではなぜ料理人にならずに平凡なサラリーマンになっているかというと。

現実を知ったからです。料理人の世界はかなり厳しく、先輩や料理長から怒鳴られながら厳しい下積み生活が待っています。

それに厳しいうえに給料はそこまで高くありません。メディアでも活躍しているような一部の高給取りの人は別ですが。

土日も休まず働いて休みはわずか。実際に仕事にするにはかなり難しいと感じました。

でも料理自体は大好きなので、仕事ではなく趣味で楽しむことにしたのです。

ブログで発信したら面白いかもと思うようになった

私は大学時代から一人暮らしをしていたので、よく自分で食べる料理を作っていました。そして最近これをブログで公開したら面白いかもと思ったのです。

私が作る料理はほとんどがスーパーで手に入る物で難しい技術も必要なく、誰でも作れるものばかりです。

もしこれから料理を挑戦してみようかなーと思っている人がいたら少しは助けにもなるし、私も見てもらえたらモチベーションにもなります。

オトコがつくるメシを紹介していくブログ。なのでブログ名は「オトキメシ」にしました。