読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬の季節にピッタリ!トマト鍋の作り方

毎日寒い今、お鍋が取っても美味しい季節ですよねー。でも鍋って意外とバリエーションが少なくて飽きてきませんか?よく作るのはキムチ鍋とか水炊きとかが多いのな?その中のバリエーションの一つに是非加えていただきたのが今日ご紹介する「トマト鍋」。イタリアンテイストのオシャレな鍋なので女子会の時とかにみんなで食べるのもオススメです。材料はこちら。

【材料】

トマト、鶏もも肉、ソーセージ、にんじん、玉ねぎ、ブロッコリー、コンソメ、塩コショウ、粉チーズ、牡蠣、トマトジュース

【作り方の手順】

・まずは材料の下ごしらえから。鶏もも肉は一口大にして塩、コショウで下味をつけておきます。ニンジンは乱切り、玉ねぎは1、2センチ幅に切ってある程度存在感がある大きさで。ブロッコリーも食べやすい大きさに切っておいてください。牡蠣は水溶き片栗粉で洗っておきます。トマトは湯向きをしてサイコロ状に切っておいてください。

・下ごしらえが終わったらフライパンにオリーブオイルを敷いて鶏もも肉を炒めていきます。あとで煮込むので表面だけ焦げ目が付けばそれでOKです。炒めたら一旦取り出しておきます。次はオリーブオイルと鳥から出た油でニンジンと玉ねぎを炒めていきます。ここでは軽く火を通すぐらいで大丈夫です。野菜に火が通ってきたらサイコロ状にしたトマトを加えてトマトを潰しながら煮詰めていってください。

・トマトが煮詰まったら鍋に移して取り出しておいた鶏もも肉、ソーセージ、ブロッコリー、牡蠣、コンソメを、トマトジュースを投入します。トマトジュースの代わりに水を入れてもできるのですが、そうするとどうしてもトマトの味が薄まってしまうので。私としてはトマトジュースを使うのがオススメです。トマトジュースを入れて15分ぐらい煮込んだら完成です。お好みでバジルや粉チーズをかけてお召し上がりください。

トマトベースのスープに鶏肉や野菜、下記の旨みが溶けだしていてとっても美味しいですよ。

食べ終わった後のシメも楽しめる!

一通り食べ終わったら、シメも楽しんじゃってください!ご飯を入れてリゾットにしてもいいし、パスタを入れてトマトソースパスタにしても良いと思います。

ブログを書いていてわかったことなんですけど、トマトを使った料理メッチャ多いですね。生のトマトは嫌いですなんですけどトマトは結構摂取できていそうです。あと調理方法も似たようなものが多いことに気づきました。これからもっとバリエーションを増やしていけるように頑張っていきたいです。