読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイートポテトの作り方

今日は家で簡単にできる体にとっても優しいスイーツのご紹介です。

それはスイートポテト。サツマイモさえあれば家出も簡単に作ることができますので。皆さんもぜひ試してください。

まず材料はこちらから

【材料】

サツマイモ、バター、卵黄、牛乳

【作り方の手順】

・まずはサツマイモを柔ら区画するために火を通していきます。そんなときは便利な電子レンジが大活躍。火を通りやすくするためにサツマイモを1~2センチ程度の輪切りにしたら、よくスーパーとかでもらえるビニール袋に入れます。そしたら電子レンジにいれでちょうどいい柔らかさになるまで加熱してください。

・火が通って柔らかくなったらビニール袋から取り出し、手で皮をむいていきます。アツアツなのでやけどしないように気を付けてください。清潔なフキンなどを間に挟んで行うといいかもしれません。冷めてきてしまうと皮も向きづらくなってしまうので、スピード勝負です。

・皮が向き終わったらボールに移し、ヘラやお玉などを使って潰していきます。少し根気がいる作業ですが、地道に頑張ることが大切です。

・潰し終わったらバターと牛乳を混ぜて好みの味と固さに仕上げていきます。もし家にバニラエッセンスがある方は1,2滴たらしていただくとより風味が本格的になります。

・ここまできたらあとは俵型に整形していきます。整形が完了したら表面に卵黄を塗っていきます。料理用のハケ等があれば便利ですね。卵黄を塗るのは、表面をコンガリと少しコゲを作るためです。サツマイモのみだと、うまく焦げができにくいので卵黄を塗っていきます。

・あとは魚焼き用のグリルに入れて表面がコンガリとしてきたら完成です。砂糖は一切入れておらず、甘さはサツマイモが本来持っている甘さのみなので、甘いものが苦手な方でも食べやすいですし、とってもヘルシーですよね。子供のおやつにもピッタリです。

【サツマイモはNASAにも注目されているらしい】

人間が宇宙空間に長い時間滞在するようになってきた今、宇宙空間で自給自足をするにはどうしたらいいか研究がされているのですが、そんな中注目されているのがサツマイモらしいです。昔戦争中に物が無かった時もサツマイモが貴重な栄養源になっていたように、栄養が少ないやせた土地でも作ることができることや糖質やビタミン、ミネラル等がバランスよく含まれていることが理由みたいです。安くてどこでも買えるサツマイモがまさかNASAから注目されているなんてすごいですよね。