読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいトマトソースパスタの作り方

今日はベーシックなトマトソースパスタの作り方をご紹介させていただきます。

私は生のトマトは苦手なのですが、トマトソースパスタは大好きなのです。不思議ですよね(笑)ちなみに生の牛乳も苦手なのですが、チーズやシチュー、コーンスープなどは食べられます。というよりむしろ好きです。

今日はそんな大好きなトマトソースパスタの作り方をまとめてみました。

まずは具材のご紹介から。

【具材】

トマト、にんじん、玉ねぎ、バター、パスタ、塩、コショウ、ニンニク、コンソメ(顆粒のもの)

【作り方】

・まずは下ごしらえから。トマトは湯むきしてサイコロ状に。にんじんと玉ねぎ、ニンニクはみじん切りにしておいてください。

・下ごしらえが終わったらオリーブオイルとニンニクをまだ火にかけていないフライパンに入れて弱火でじっくりとオイルにニンニクの香りを移していきます。

火が強いとニンニクが焦げやすいので気を付けてください。

・香りが移ったらみじん切りにしたにんじんと玉ねぎを入れて軽く塩を振っておきます。玉ねぎが透明になるぐらいまで炒めます。

・野菜に火が通ってきたらサイコロ状に切ったトマトを加えてトマトをつぶすようにしながら煮詰めていきます。ある程度水分が減ってきたらコンソメをとバターを加えて字を調整。バターを入れるとコク出しができます。バターとコンソメが混ざったらいったん火を止めておきます。

・ソースはほとんど完成したので、次はパスタを茹でていきます。もちろん慣れてきたらソース作りと並行してパスタをゆでていただいても結構です。沸騰したお湯に塩とパスタを投入。3分ぐらいしたらゆで汁をお玉一杯分ぐらいソースに加えます。このタイミングでフライパンに再度火をつけてフライパンをゆすりながらソースの乳化を進めていきます。

・パスタの茹で上がりの3分前ぐらいにパスタをフライパンに移して絡めていきます。

ここで最終的な味付けを塩コショウや、コンソメで調整。ゆで汁には塩分が入っているので元々の味付けは少し薄めぐらいがちょうどいいかもしれません。

麺の固さや味が好みに仕上がったらお皿に盛り付けて完成です。

お好みで粉チーズやタバスコを加えてお召し上がりください。

今回はベーシックなトマトソースのレシピをご紹介しましたが、海鮮系を加えてペスカトーレ風にしてみたり、ひき肉を加えてボロネーゼ風にしたりと、幅広く使っていただけると思います。材料もスーパーで簡単に手に入るものばかりなので、お気軽に作って頂けると思います。