読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直キャラ弁が嫌いです

料理

今子供のお弁当などで人気があるアニメなどをモデルにしたキャラ便が流行っています。確かに子供からしたら可愛いのかなーと思いますが、正直私はキャラ弁を食べたいと思ったことは一度もありません。なので私も一度も作ったことは無いし作ろうと思ったこともありません。

キャラ弁が衛生的にキレイとは思えない

キャラ弁は非常に細かいところまで作られています。細かいところまで作られているということはそれだけ食材を手で触って、食材を加工していかなければなりません。

何回も手で触られた食べ物を食べたいと思うでしょうか。

私は普段料理を作るときも極力食材を触る回数を減らしたいと考えています。

できるだけ手で触る回数を減らし、料理を出す。

そんなに触らなくなくても美味しく見せることは十分できる

キャラ弁を作るのは見た目で惹きつけることが目的だと思うのですが、キャラ弁じゃなくても見た目で美味しく見せることはできると思います。

 やっぱり味が一番大事

私も高校三年間は母親に弁当を作ってもらっていました。私は男だということもあるのですが、とにかくいろどりは関係なく、肉などの好きなものが入ったお弁当が好きでした。母親も私の考えはわかっていましたので、栄養が偏らないようにきちんと野菜は入れてくれていましたが、私の好きなものも毎回意識して入れてくれたように思います。

私は意外なところで神経質なのかもしれない

たまに自分の母親以外の人が作った料理や母親以外の人が握ったオニギリが苦手ない人っていますよね。私はそこまでではないのですが、それに近い感覚を持っているのかもしれないと思いました。だからキャラ弁を見たら想像してしまいます。この食材は誰かが手でベタベタ触ったものなのかなーと。それだけで食欲がなくなって食べる気が起きなくなってしまうのです。

最近のお母さんは大変だと思う

朝から早起きして弁当を作るだけでも大変なのに、キャラ弁が流行したことによって更に手の込んだ料理を作らないといけない。もともと作るのが好きな人ならまだマシですが、もともと料理を作ること自体が苦手な人は毎日が地獄ですよね。でも友達がキャラ弁なのに自分だけ普通の弁当だったら子供が仲間外れにされるかもしれないと思ったら作らないわけにもいかない。そう考えると母親って偉大ですよね。私も母親に弁当を作ってもらってることは当たりまだと思って感謝したことなかったのですが、今から考えるともっと感謝しないといけなかったなーと反省しています。