読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オシャレなアジア風セットの作り方(フォーと生春巻き)

料理

最近パクチーブームが起こっていますよね。私もパクチーは最初あのトクトクの香りが苦手だったのですが、食べていくうちにだんだんと好きになってきました。

今日はそんなパクチーを使ったベトナム料理コンビをご紹介させていただきます。

まずは材料から

【材料:フォー】

フォーの麺(普通にスーパーで売っています)

鶏ガラスープの素(粉末)

パクチー

ネギ

鶏胸肉

【材料:生春巻き】

ライスペーパー、キュウリ、カイワレ、エビ、サラダ菜、鶏胸肉

【材料:生春巻きのタレ】

ケチャップ・・大さじ1、マヨネーズ・・大さじ1、コチュジャン・・小さじ1/2、鶏がらスープの素・・小さじ1/2、砂糖・・小さじ1、醤油・・小さじ1/2、レモン汁・・小さじ1 

【料理の手順:フォー】

・今回はフォーと生春巻き両方で鶏むね肉を使っていきますので、まず鶏胸肉の下ごしらえから始めていきます。鍋に水を張り、その中に鶏むね肉を入れます。熱湯から入れてしまうと固くなってしまうので、自ら入れるようにしてください。そして火にかけ沸騰したらすぐに火を止め、蓋をして余熱でじっくりと火を通していきます。

火を止めて10分ぐらいしたら鍋から取り出し、半分に切ってみて火が通っているか確認してみてください。もし火が通っていたら手でさいて細かくしていきます。

ここで大事なのが包丁で切らずに必ず手でさくということです。完了したら器に移しておきます。あと鶏肉をゆでた茹で汁はフォーのスープに使いますので捨てずにとっておいてください。

・次はスープを作っていきます。作り方は簡単です。ゆで汁に鶏がらスープの素と塩を適量加え、自分好みのスープに仕上げてください。

・スープが完成したらフォーの麺を投入します。麺が茹で上がったらきざんだ

ネギ、手でさいた鶏肉、パクチーをのせて出来上がりです。

【料理の手順:生春巻き】

・まずは材料の下ごしらえから。サラダ菜はそのままで大丈夫です。キュウリは細切りにしておきます。エビは殻を外し背ワタを取ったらボイルして背中から半分に切っておいてください。

・下ごしらえが完了したらいよいよライスペーパーを使って巻いていきます。フライパンにぬるま湯を準備し、ライスペーパーを付けて柔らかくしていきます。すぐに柔らかくなってくるので、お湯から上げるときはまだ少し固いかなーというぐらい感じで上げてください。まな板等の平らな場所で広げたら野菜とエビを巻いていきます。生春巻きの巻き方はインターネットで調べればいくらでも出てきますので、一度調べてみてください。不器用な私でもできたので、誰でもできると思います。あとエビが外側に見えるように巻くとより美味しく見えます。

・タレは材料をすべて混ぜて完成です。