読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロフィール

プロフィール

はじめまして。

シンノスケと申します。

関東在住の30代サラリーマンです。

ブログをスタートするにあたって私の簡単な経歴をご紹介させていただきます。

【生まれ】

母親の実家である岐阜県の大学病院で生まれ、2歳まで奈良で過ごしました。

その後父親の仕事の都合で大阪に引っ越すことに。

【小学生時代】

仲がいい友達も何人かいて、そこそこ楽しい学校生活でしたが、給食で出てくる毎日出てくる牛乳に大苦戦。

あの匂いと味がどうしてもなじめませんでした。

小学校5年生の時には友達に誘われて少年野球チームに入団。楽しんで行っていましたが、元々運動神経は良い方ではなかったので最終的にレギュラーにはなれませんでした。

【中学生時代】

地元の公立中学校に進学。部活は小学生の時からやっていた野球部に入りました。

ただここでもレギュラーにはなれず。三年間ベンチを温め続けました(笑)

勉強に関してはテスト前に頑張ってやるぐらい。テスト前以外の期間、家では毎日疲れて寝ていた記憶しかありません。

中学時代にはあの一大イベントも経験しました。そう。高校受験です。

学費が安いのと家から近いということで地元の公立高校を受験。

半端ない緊張感でしたが、運よく定員割れでみんな仲良く合格することに(笑)

【高校時代】

高校時代突入。

部活は小学生から続けていた野球を続けようか迷いましたが、そもそも高校に野球部が無い高校でした。

迷った意味なかったです(笑)

中学からの仲が良い友達がサッカー部に入部するということでつられて全く未経験のサッカー部に。今から考えると自分でもよく入部したなーと思います。

サッカー部に入る人は大体小、中からサッカーをしていて運動神経も良い人が集まっていたので、私が敵うはずがありませんでした。

ここでも三年間ベンチを温めることに(笑)

でもレギュラーになれなくても三年間休まずに朝練や土日の練習に通ったことは自分でも褒めてあげたいと思います。

部活をしながら日々の勉強も何とかこなし、毎日かなりしんどかったですが大学受験もなんとか合格。

【大学時代】

花の大学生に。

華やかなキャンパスライフを想像していましたが、自分自身が今まで地味に生きてきたのに大学になっていきなり変われるはずもなく。

相変わらず地味な学生ライフを送りました。

就職活動は何社も落ちましたが、必死ながらに受かった会社に入社。

【サラリーマン時代】

入社した営業部に配属されることに。

元々コミュニケーション能力が高いわけではないので案の定苦戦。

でも同期や先輩に恵まれ何とか続けています。

転職も一回経験。